髭(ヒゲ)脱毛

メンズTBCでの髭脱毛を実際にやってみてどうだったのかを解説

DATSUMEN
DATSUMEN
今日は脱毛の大手TBCのヒゲ脱毛の実際の解説です。
アドバイザーK
アドバイザーK
TBCさんのヒゲ脱毛といえばニードル脱毛ですね。

痛みや効果など絶対に気になるところです!

DATSUMEN
DATSUMEN
気になります!では早速聞いていきましょう!

 

メンズTBCで髭脱毛をするということを決めた理由は?

私は髭がとっても濃くて悩んでいた40代前半の男性です。そんな私が、髭を脱毛するべく通っていたのがメンズTBCです。

とても有名な脱毛サロンであり、ご存じの方も多いと思います。私がこの脱毛サロンで髭脱毛を決めた理由は、ほかの脱毛サロンとはちょっと違った脱毛方法で脱毛してくれるからです。

 

最近主流の脱毛サロンの脱毛方法と言えばフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛の良いところは、一回で広範囲を脱毛できて痛みが少ないことです。半面、脱毛効果が出にくく髭脱毛には不向きと言われています。

脱毛サロンに通う前にそのことは知っていたので、脱毛サロンで髭脱毛するにもフラッシュ脱毛は嫌だなと思っていました。そんなとき、ふとメンズTBCの髭脱毛のホームページを見たときにメンズTBCの脱毛方法が美容電気脱毛であると知ったんです。

 

美容電気脱毛は1本1本髭を脱毛していくスタイルです。そして脱毛したところからは一生ムダ毛は生えてこないと言われています。これなら髭脱毛に成功する可能性が高いと感じてメンズTBCで脱毛することを決めて髭脱毛体験コースに行くことにしたのです。

 

無料カウンセリング&1000円髭脱毛体験コース

メンズTBCでは無料カウンセリング&1000円で髭脱毛を体験できる体験コースというのがあります。150本、髭脱毛を体験できるというのでまずは行ってきました。

カウンセリングではマンツーマンでスタッフがついてくれて、最初は問診票を書いてその後に髭の悩み、髭をどう脱毛していきたいかなど聞いてくれます。

カウンセリングが終わると、いよいよ髭脱毛の体験です。

 

脱毛ルームに移動して脱毛です。施術ルームは個室になっていて清潔感にあふれていました。施術台に寝ると、スタッフの方が私にアイマスクをして施術中に見やすいようにするライトの光をさえぎってくれます。

ただ、それがかえって緊張してしまいました。ガチガチになっていると、施術してくれる女性スタッフの方から「安心してください。ちょっと痛いですが我慢できるレベルですから」と言ってくれました。ちょっと一安心してメンズTBCの美容電気脱毛を受ける準備ができました。

 

メンズTBCの美容電気脱毛を受けてみての率直な感想

いよいよメンズTBCで1000円髭脱毛体験、美容電気脱毛を体験です。優しい女性スタッフの方に緊張をほぐしてもらってリラックスしていると、いよいよ脱毛すると伝えられました。

アルコール消毒の後頬のあたりへ脱毛が開始されました。

ピピッという電子音とともに肌に痛みが走りました。「えっ、結構痛い」が初めてメンズTBCの美容電気脱毛を受けた感想です。1回1回ピピッという音ともに痛みが走り、頬の周りがゾワゾワしてきました。

 

痛みを例えるなら、静電気がパチッと来るような痛みです。これはちょっと耐えられるのかなと思ったのですが、女性スタッフの方は淡々と脱毛してくれたおかげでなんとか脱毛が完了しました。

初のメンズTBCの髭脱毛、結構痛かったです(笑)。でも、脱毛後に女性スタッフの方と雑談すると痛みは慣れてくること、そしてどうしても我慢できなければ麻酔クリームもあると教えてくれました。また、カウンセリングスタッフの方に料金の説明があったときに結構リーズナブルなことがわかりました。

やはり髭脱毛して髭の悩みを何とかしたいという気持ちから、メンズTBCで髭脱毛をするんだと決意して契約したのです。

 

DATSUMEN
DATSUMEN
美容電気脱毛ってやっぱり痛いんですね。

スタッフさんも痛みのことはわかっていると思うので気をつかってくれるのも嬉しいですね。

アドバイザーK
アドバイザーK
美容電気脱毛は痛いんですがそれなりのメリットもありますよ!
  • 永久脱毛ができる
  • 硬毛化が起こらない
  • 肌質や毛質にかかわらず脱毛できる
  • 繊細なデザイン脱毛ができる

など痛みだけではなくメリットもしっかりあります。

 

メンズTBCで髭脱毛を続けていくと決意して定期的に通いました

メンズTBCで髭脱毛がスタートしました。

最初は、やはり1000円髭脱毛体験時の痛みが若干トラウマになっていたこともあって(笑)麻酔クリームを利用して髭脱毛をしてもらっていました。

麻酔クリームをつけて髭脱毛してもらうと、結構痛みが軽減して最初に感じたような痛みではなくてちょっと手でつねられたぐらいの痛みになって余裕で我慢できるレベルになりました。

脱毛の間隔についてですが、私の場合は2か月に1回のペースを守って脱毛をしていきました。なぜ、このような間隔なのかというと、毛には毛周期というものがあって目に見えている毛だけではなくて今は生えていない毛が後になって生えてくる毛周期というサイクルがあるためです。

2か月に1回ペースで脱毛を続けていると、約4回ほど脱毛を完了したぐらいで髭が薄くなってきているなと実感しました。そのころには髭脱毛の痛みにも慣れてきていて5回目からは麻酔クリームがなくても痛みは余裕で我慢できるレベルになりました。

そして、最終的に2年かけて12回の脱毛をしてもらって髭脱毛が完了しました。

 

DATSUMEN
DATSUMEN
2年で12回。やはり肌にもダメージは残るのでしっかり間隔をとるんですね。

結果はどうなったんでしょうか?きになりますね。

 

まとめ  仕上がりは満足するレベルになったのか?

メンズTBCで髭脱毛をしてもらって最終的な結論として良かったのかどうかですが、もちろん答えはYESです。

仕上がりについてですが、私のオーダー通り全体的に髭が薄くなって髭が生えてほしいところにしか生えない状態になりました。自然な仕上がりになって大満足です。

私としてはメンズTBCでの髭脱毛をオススメしたい人は、私のように髭全体をかなり薄くしてデザイン脱毛したいという人です。

すべて髭を脱毛してしまうとやはり不自然です。明らかに脱毛したこともバレやすいです。でも、メンズTBCの美容電気脱毛だったら確実な脱毛効果があって1本1本脱毛していくから髭を自由自在にデザインしてもらえます。

自然な仕上がりで髭を間引いて薄くしたいという人、毎日の髭のお手入れを軽減したい人にぴったりだと思います。

 

メンズTBCで髭脱毛して本当に良かったとしみじみ思います。

 

DATSUMEN
DATSUMEN
なるほどデザイン脱毛だったんですね。最近では顎髭だけ残す方も多いみたいでですね。

満足されたみたいで良かったです!

でも料金気になりますね2年でどれくらい使ったんでしょうか?

アドバイザーK
アドバイザーK
ざっと調べたところ800本で10万円越えみたいですね。

ってことはヒゲがだいたい6000本〜2万本って言われてるから。。。

デザイン脱毛だと効率的にやれそうですね!

 

メンズTBCの髭ニードル脱毛 気になる費用と効果を教えますメンズTBCの脱毛は、3回は受けると効果あり。脱毛は個人差が大きく影響します。実際脱毛を経験、体験された髭脱毛体験談を集めてみました。これから髭脱毛を初められる男性が参考になるサイトです...